2008年10月10日 (金)

アニメクラナド

ふらんです・・・。

 

昨日クラナドを観ようとしていたのですが・・・。

寝てしまいましたorz

だって深夜2:30ダヨー起きるの辛いよー

観るつもりだったから録画もしてなかったよママン

 

レンタルが出てから観るか(==

| | コメント (0)

2008年10月 9日 (木)

屍姫

やっちまったな!!、ふらんです。

 

対話式記事はどうしても長文になるのがネックだな~と思ってましたが

自分の普段の記事も結構長いのあるな~とorz

 

さて、昨日の深夜アニメで「屍姫」がスタートしました。

「屍姫」は原作が好きでアニメ化が決まった時は微妙な気持ちでしたw

だって屍姫ですよ?(悪い意味じゃないです)

基本的に屍(ゾンビ?)っぽいのがワラワラと出るとなれば

表現的な規制がかかっちゃうのじゃないかなーと思いつつも

淡い期待を胸に深夜1:30まで起きてたわけですよ。

 

「やっぱり裏切られたOTL」

 

表現うんぬんより声優の演技に裏切られた・・・。

ちょっと酷すぎでしょう(==

穢された感が酷かったのですぐに寝れましたが@@;

 

最近はちょっと売れるだけでアニメ化になるのが早いと思うのですが

やるからにはクオリティーを高めて欲しいですね。

原作ファンががっかりしたりするものが多いと感じます( ̄ー ̄; ヒヤリ

 

今日からはクラナドが始まります。

き、期待していいんでしょうか?((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

| | コメント (0)

2008年9月 5日 (金)

らき☆すた

おっはらっき~♪・・・、ふらんです(==

 

今更ながら、結構前から「らきすた」をちょびちょび見てました。

見る切っ掛けとなったのはフォルツァ2ですね。

レースゲーとアニメまったく関係ないのですがwww

 

まぁアレですよ。

痛車でらきすたが結構あったので、興味本位で見出した訳ですよ。

アニメ内容の説明は・・・話す必要ないか@@;

簡潔に述べるならオタのこなたを中心に、高校の日常を描いたアニメですね。

 

人気が出ただけあって面白かったです。

そのままのテンションで行くのかなーと思いきや、22話の「ここにある彼方」や

24話「未定」と最後の方ではしっかりと良い話で〆ているところが好印象です。

 

話を通して好きなキャラは「かがみ」かな~

でも、こなたに少なからず共感できるところがあったりと・・・(オワットルナ

残念なところをあえて上げるならサブキャラ声優の使い回しが酷かったかな?

ほんと、その程度ですね。

見たことない方でゲーム属性、女キャラばかりに抵抗なければ見ても損はないと

思いますよっ。

| | コメント (4)

2008年7月21日 (月)

デスノート完結

やっぱLが好きな、ふらんです。

 

アニメのデスノートやっと全巻見終わりました。

初めはL編で終わろうとしていたのですが、まぁ残り少しだったので(==

作者さんの方も当初はL編だけで終わるようなことを言っていた様な?

ジャン○だから売れれば作者に無理やり続けさせるようなところですから@@;

 

個人的には、コミック>実写=アニメって感じでしょうか?

松山ケンイチ補正入れると、実写>コミック>アニメかな(^^;

どれがいい、とかはあんまりないんですけどね。

正直、全部好きです。

上記はあえて順番を付けるならばって思ってくださいな。

 

デスノートの好きなところは心理的描画がとてもうまく描かれているトコ。

作者の画力も高いです。作者の別作品である「ヒカルの碁」も好きです。

ただ、ヒカルの碁は終わり方があまりよろしくない@@;

再開してほしいところではありますが・・・。

あとは、考え付きそうで今まで使われなかった。

「デスノート」と言う素材ですかね。

自分はどちらかというとキラ派ではないでしょうか?

誰しも過ちは犯すでしょうから、1カウントまでは多めに見ますかねぇ

 

最近の殺人事件は突発的、無動機など「なんとなく」「イラっときたから」

などど少々目的意識がなさ過ぎる犯罪が多すぎる。

目的があればいいってもんじゃないですけどねw

 

ぐだぐだ書き綴ってますけど、今自分が生きてるのに目的があるのかと

聞かれると何も答えられないな~と思う、ふらんでした。

| | コメント (0)

2008年6月12日 (木)

ですの~と

お前はもう、死んでいる、ふらんです。

 

実写版からデスノートの世界に入った自分ですが、Lの松山ケンイチ

カッコ良すぎる件について・・・。

あのカッコはかなり似合ってます@@

実写、漫画と見ていたのですがアニメはあまり見るつもりじゃなかったのですが

レンタル屋に行った時に借りる予定だったものがなかったので、1,2巻を

借りたのが切っ掛けでズルズル見ています(*´ェ`*)

 

月のことはあまり気にしていなかったのですが、Lのほうが気になって見てました。

 

「声優、山口勝平かよ!!!!」

 

アニメの絵も悪くなく、もうその時点で逝っちまいました。

知らない方に山口氏の代表的なものを挙げると、らんま1/2のらんまとか

コナンの新一、犬夜叉の犬夜叉あたりが印象にあるのではないでしょうか?

 

そんなこんなでアニメのデスノートもいい感じです@@b

| | コメント (0)

2007年10月27日 (土)

あなたと合体したい・・・。

1万年と2千年前から愛してた、ふらんです。(ぉぃ

 

チマチマ見ていたアクエリオンもとうとう後半戦。

話も核心的なところまできてますよ!!

ネタバレとか嫌なんで話しません(誰も見てないかもしれないけど@@;

 

はてさて、この「創生のアクエリオン」は現在パチスロ?で稼動してるのかな?

CMの主題歌に惹かれて、調べたら自分が好きな菅野よう子氏が音楽を

手がけてるので見ているのですが・・・なんというか・・・ラーゼフォン?でも

同じような状況になって、ま、まぁそのなんだ、そういうことです。(ぇ

最近のロボット系?アニメの敵がわけわからん生命体になってるのは

エヴァが原因と思われ・・・。

 

菅野氏の音楽が好きになったのはマクロスプラス劇場版の挿入歌からでしょうか

その後にカウボーイ・ビバップ、攻殻機動隊シリーズと数々の名作アニメの

音楽を手がけておられます。

音楽は人それぞれのフィーリングがあるので「絶対オススメ」とは言えませんが

聞く機会があれば是非とも意識して聞いてくださいw

| | コメント (3)

2006年12月16日 (土)

スー、ハー

昨日は会社の忘年会、しかしなぜがこの日は出勤なふらんです。^-^

いや~まー正直TWCと戦国ランスetc買いに行かせろーーーーーーーー!(▼▼)

 

仕事も頭の中はTWC5:サボリ3:仕事2の割合で農民が動いてましたよ。

んでも、せっかく出勤したからそれなりに仕事はしてたんですけどね(^^;

昼辺りから体の調子が思わしくないけどKIAIで何とか耐えられる状態だったので

そのまま定時まで粘りました。

 

定刻: ウオォォォォーーーン(サイレンの音)

が鳴るや否やうち自身も (ノ*゜▽゜)ノ ウォォォォォン

っと、会社を飛び出す始末・・・。

愛車のMTBで駅まで猛ダッシュ!

ぬ!赤信号か!!今のうちにはかんけーねーYO!!!(よい子はマネをしないでください。)

駅前の店に着くや否やそこの店に無断駐車!(よい子はマネを・・・略)

サクっと切符を買って京都へ!

 

京都から近鉄に向かう最中に近鉄閉店セールの案内をみると少々しみじみしちゃいました。

この近鉄86年間営業してたみたいです。

経営難には見えなかったんですが結構色々なことで利用していたので残念です。(´・ω・`)

とりあえず予定の品々を購入し、ワゴンセールとか見て書店へε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノ

絶チルの最新刊が出てたのでとりあえずそれを買おうとレジへ行く最中にメルブラの

『PS2版最終攻略&Ver,Bデータ掲載』とか目に入ったのが最後、まさに衝動買いでした。orz

だがしかーし、Ver.Bの書いてる内容は白レンを含む8ページほどで・・・。

青子先生曰く

『だ~ま~さ~れ~たぁ~』

って状態で凹みましたよ。

帰りの電車の絶チルの葵に癒されましたが(*´д`*)ハァハァ

 

帰宅後、緊張の糸が切れたのかいきなりの吐き気からの嘔吐・・・。

もう慣れっこですけどね@@;

そのあと晩御飯が焼肉で( ̄ー ̄; ヒヤリ

ほどほどに食べて薬ガツガツ飲んでとんぷくの錠剤も飲んで(ぇ)TWCへ!

 

インストール⇒VerUPの時間が思ったよりかかったので珍しく説明書を読んでました。

今回、追加された新文明のスー、イロコイ、アステカの紹介とか読みつつインスコVerUP終了~

さっそく、起動⇒オプション⇒全てのオプションLOW⇒OTL

いや、ほんとそろそろPCもう一台自作したいのですが何だかんだでソコまで手が回りません(><

 

いきなりONゲーで新文明使うほど勇者じゃないのでOFFゲーで3国使ってたんですが

農民生産とかにでる『スー、ハー』とか攻撃食らってるときのサウンドが途中で消えるという

現象が起こってしまい、それを直すのにかなりの時間を割かれて無事解決した頃には

深夜3時とかだったので試しに1度プレイしてからベッドへフェードアウトo( _ _ )o~† パタッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)